東京・神奈川・埼玉・千葉で評判のポスティング・チラシ配布業者を徹底比較

ポスティングの配布頻度はどのぐらいがベスト?

ポスティングを依頼する際に気になることは多いものです。

例えば、どのくらいの頻度で配布をしてもらうとよいのでしょうか

あまりにも短期間に配布をしてもらっても効果がないとも聞きます。

ここではそんなチラシ配布を依頼する際に役立つコツなどについて紹介しますから活用してみてください。

大事です。

チラシ配布を依頼する際に知っておきたいこと

チラシ配布の頻度はかなり重要なものです。

あまりにも配布間隔が短いとチラシ配布の効果が下がることもあるためです。

配布間隔が短いと「何度も同じチラシを配達されて困る」といったようにクレームが来てしまうこともあります。

もちろん、配布間隔が短いとそれだけコストもかかってきてしまうことになります。

チラシ配布会社ばかり儲かって集客効果は上がらないなんてことにもなりかねません。

とはいえ、チラシ配布の配布間隔は長すぎてもよいものではありません。

チラシ配布の間隔が長すぎると商品やサービスについて忘れられてしまうことも。

チラシ配布を怠ったためにほかのサービスに移られてしまうこともあります。

また、チラシ配布間隔が長引いたために潜在顧客を失ってしまうことも。

このため、あまりにも配布間隔を長引かせるのもおすすめできません。

 

チラシ配布の具体的な間隔について知る

それでは一体どのくらいの配布間隔でチラシ配布を依頼すればよいのでしょうか。

これはかなり複雑な問題でもありますが、基本的に1か月に一回程度の間隔で配るようにするのが目安です。

この基準を採用することで過剰配布を避けられますし、サービスを忘れられてしまうことも避けられます。

とはいえ、この配布間隔は会社のサービス・商品の特性などによっても変わってきます。

例えば、スーパーのチラシであれば毎日配ったほうが良いです。

もしも一日でもチラシ配布を欠かしてしまうとほかのスーパーに映られてしまうこともあるためです。

その半面でウォーターサーバーなどのような一回契約したら終わりというような商品のチラシを配る際にはそこまで配布間隔は短い必要性はありません。

ウォーターサーバーのような一回契約タイプの商材であれば半年に一回も配れば十分でしょう。

このようにどのくらいの間隔で配ればよいかはサービス形態によっても変わってくることを理解しておくことが大事です。

もしもどのくらいの間隔で配ればよいか迷ったら素直にチラシ配布会社に相談してみるのもよいでしょう。

チラシ配布会社はいろいろな提案をしてくれますから、最も合理的な解決策を選ぶのもおすすめです。

とはいえ、チラシ配布会社はなるべくチラシ配布サービスは過剰配布を進めることが多いです。

チラシ配布会社としては過剰配布したほうがかなり利益になります。

このため、チラシ配布会社から配布間隔について提案されたらまずはじっくり考えてみるようにすることが大事です。

 

チラシ配布の仕方もいろいろとある

配布間隔は配布の効果によって検討することもできます

例えば、当初の配布間隔が1か月だとしましょう。

もしも配布間隔を試験的に2週間ごとにした結果、かなり集客効果がアップしたという際には配布間隔をあけてみるというようにです。

こうすることによって最適な配布間隔を見つけることができます。

このような分析を追加費用なしでしてくれるような配布会社もあるのです。

ほかにチラシ配布を一定期間に集中して行うこともできます。

これはかなり効果のあるもので、一定期間に集中してチラシ配布をすることで特定地域の顧客を一気に獲得できることもあります。

一回商品について知ってもらえれば後はチラシ配布が全く必要なくなることも。

このような配布の仕方はかなり効果が高いものの、費用が一時期的にかなり高くなるというだけでなくクレーム等がきやすくなるという特徴もあります。

いずれにしても配布をする際には必ずその配布間隔について一度考えてみることが大事です。

チラシ配布を依頼する際には文面などばかりだけこだわってあまりその配布の仕方について考えないという人がいます。

しかし、同じ文面でも単に配布間隔を変えるだけで大きく効果が変わるということもありますから、こうした側面についてもじっくり考えておくことをおすすめします。

 

チラシ配布を依頼する際にはその配布間隔についてチェックしておかないといけません。

配布間隔が短すぎるとコストばかりかかってしまうことがありますが、逆に配布間隔が長いとサービスについて忘れられてしまうこともあります。

このため、チラシ配布を依頼する際には配布間隔についてじっくりとチラシ配布会社と相談しましょう。

チラシ配布の間隔は一ヶ月程度が目安ですが、場合によっては毎日配布しても問題ないこともあります。

また、配布の方法もいろいろとあり、一定期間に集中して配布するということもできます。

他にも、配布効果を分析することで最適の配布間隔を見つけるということもできるのです。

いずれにしてもこれからチラシ配布を依頼するという際には配布間隔についてもじっくりと理解しておくことが大事です。